居宅介護支援事業・ヘルパー事業 C : cube

C-cube画像




C.cubeは居宅介護支援事業(介護保険のケアマネジメント)でのケアプランセンターと
居宅介護等事業(障がい者)としてヘルパーステーション(幼児~高齢者)サービスを提供し
一人ひとりに必要な支援をしていきます。

 

I.win罫線

 

居宅介護支援事業(介護保険のケアマネジメント)サービス内容として
・介護支援専門員(ケアマネージャー)によるケアプラン作成・見直し
・ケアプラン作成後、事業者や関係機関との連絡・調整等

 

居宅介護等事業サービス内容として
 ・行動・同行援護
・居宅において生活全般の支援等

 

これらの支援を行っていきます。

 

I.win罫線

 

基本コンセプト

 ・真の笑顔と幸せを考える共同作業 「Collaboration(連携)」
・支援する人と受ける人の双方による 「Communication(意思疎通)」
・相手の立場での各機関の調整「Coordination(調整)」
3つの頭文字(C)を3乗=C:cubeと名付けました。

 

 

一人の人として尊厳が失われることがないよう、一人ひとりの要望を聞き
真のニーズを見つけ出して専門性が高い支援を行いたいと思います。
ここに依頼してよかったと喜んでもらえるような事業所を目指します。

 

CCUBE吹き出し無しVer